在校生SMU MBAブログ

By Haruka Suzuki, current full-time SMU MBA student

在校生による公式SMU MBAブログが立ち上がることとなり、私が日本語ブログを担当させていただくこととなりました。

Haruka-group-pic

シンガポールMBAへの注目が集まると同時に、SMU MBAへの日本人Applicantの方からの問い合わせも増加しております。今後、主にApplicantの方からいただいた質問への回答を引用する形式を通じて、当方のSMU MBAでの経験を当ブログにてシェアさせていただければと思います。

Q1.日本人学生の人数は?

過去数年の日本人学生数は、full-timeとpart-timeを合わせ、1人〜5人です。

Q2.シンガポールMBAを選択することの利点とは?(Why Singapore?)

  • アジアMBAという、他のMBAとの「差別化」(労働市場における希少性の高さ等)
  • 学費が欧米MBAに比べて安い
  • シンガポールは成長著しい東南アジア市場のハブである(コネクションを作る等、工夫によって可能性がいくらでも広がる)

Q3.SMUを選択した理由とは?(Why SMU?)

  • 1年制の短期集中なプログラム(Part Timeでは1.5年)
  • シンガポールの中心地という最高のロケーション(何か外部のイベントがある際にすぐにアクセスすることができる、インターンやフルタイムの仕事をする際に職場へのアクセスが便利)
  • 少人数制(1クラス最大約50人)なので発言の機会が多く回ってくる。生徒同士が仲良くなりやすい
  • インターンが卒業要件に組み込まれているので海外での就業経験が積め、MBAで習ったことをすぐに活かす機会がある
  • まだ歴史が浅く、日本人卒業生が少ないため他のシンガポールMBAと差別化できる

次回以降、更に掘り下げていこうと思います。当ブログを通じて、SMU MBAに興味を持って下さる方が増えれば幸いです。

※当ブログに記載されている内容について、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、私見を含んでいる旨、ご理解いただければと思います。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *